お宝車検

 

当サイトでもEPARK(旧:お宝車検)を紹介していますが、質問も定期的に受けるので今までにあったお宝車検についての質問を紹介がてら、私個人の意見も説明していきたいと思います。

 

EPARK(旧:お宝車検)はクーポン適用で安すぎて不安

 

この質問が最も多いように思います。

特に最近よく受ける質問でもあるので、このページで説明をしたいと思います。

まずEPARK(旧:お宝車検)が安いという理由としては

 

「宣伝広告費を抑えているから」

 

ということがあります。

通常宣伝といえばテレビCM、雑誌、などかなりの費用がかかるものもあります。

車検業者でも一部活用しているところもありますが、お宝車検というのはサイト運営ですから、この宣伝広告費を桁いくつか減らすまで削減できます。

この浮いた費用を車検費用の値引き(たとえばクーポンなど)に転嫁できているので、安くできているということです。

 

またEPARK(旧:お宝車検)の値引き価格は通常の車検ということであり、たとえば交換部品や修理などが必要な車両だと別途費用がかかる場合もあります。

これを想定すれば異常に安いということもいえないといって良いでしょう。

登録されている業者も整備が必要であればドライバーに伝えるでしょうし、それに従って整備をし、適正な価格は発生するので異常ではないと考えて良いと思います。

 

EPARK(旧:お宝車検)に登録されている車検業者とは?

 

  • スタンド系の車検業者
  • アップル車検など車検専門フランチャイズ
  • カー用品店系の車検業者
  • 一部の地域では整備工場

 

といくつかの種類の車検業者が登録されています。

最も多いのはスタンド系の車検業者ですが、クーポンの適用をEPARK(旧:お宝車検)から行えば最大82%オフとかなり格安になるといって良いでしょう。

 

ディーラー車検のほうが安心な気がする

 

次に多いのがディーラー車検との比較です。

まだ車検はディーラーという風潮も残っていますし、不安に感じることもあるようです。

たしかに昔はそのような時代もあったかもしれませんが、今はディーラー以外も資本力を持つまで大手になってきています。

そのため

 

  • 専門的な機械の導入
  • 整備士の教育

 

など資本を活かして整備能力を高めてきているので、ディーラーの車検、点検内容とさほどの違いはありません。

逆にディーラーだと新車販売が不振な系列ほど過剰整備が指摘されるところもあって、車検費用が高いという意見もあります。

よくある過剰整備の箇所というのは押さえておいて欲しいところです。

ディーラーといっても店舗ごと、担当者ごとにいろいろあるので、一概にディーラーが安心というわけでもありません。

むしろそのように車の知識もないままに盲信することのほうが危険ではないでしょうか?

 

EPARK(旧:お宝車検)に登録すれば迷惑メールが届く?

 

クーポンの適用はEPARK(旧:お宝車検)経由で申し込まないと適用となりません。

しかしEPARK(旧:お宝車検)の利用では

 

  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

などの登録が必要となります。

ここでよくあるのが車検後もしつこく営業をかけられるということですが、私も登録してみましたが特に車検後にメールや電話があるということはありませんでした。

そのため個人情報の漏洩については心配する必要はなさそうです。

 

⇒ 全国対応「EPARK」車検見積りはこちらから